株式会社カンナ

ISO14001登録番号 EC03J0276

ISO認証

【登録範囲】登録組織全域における産業廃棄物中間処理、建築物の解体工事、及びリサイクル活動

【認証機構】株式会社日本環境認証機構 JACO,UKAS ENVIRONMENTALMANAGEMENT JAB EMS Accreditation

環境基本方針

環境理念

株式会社カンナは「生源保守」を理解し、実践すると共に資源のリサイクル事業活動を通して地球環境への負荷を低減、建設的思考を駆使し、バランスのとれた資源循環型社会実現の一翼を担います。


環境方針

  • 1.事業活動の推進にあたり、工事に伴う発生材のリサイクルを優先すると共に、取り扱う産業廃棄物を適正かつ安全に処理します。
  • 2.環境管理活動を推進するため、環境マネジメントシステムを確立・維持し、事業活動によって生じる環境影響を常に考え、汚染発生源の低減又は排除に努め、継続的に改善します。
  • 3.環境関連法規を遵守し、当社が行う事業の法的要求事項を守ります。
  • 4.事業活動において大気・水質・土壌汚染を予防し、消費されるエネルギーと資源については有限である事を認識し、省エネ・省資源の推進に努めます。
  • 5.従業員への教育指導を行い、意識向上を確認すると共に環境への配慮を高めます。
  • 6.環境基本方針達成のため、環境目的・環境目標をたて、計画的に活動するとともに見直しを続けます。
  • 7.この環境方針は、事務所に常に掲示し、全従業員に周知させます。

[重点管理項目]

1.大気を汚さないために…

  • 1)アイドリングストップの実施。
  • 2)空ふかしはやめます。

2.廃棄物をリサイクルするために…

  • 1)工事現場の廃棄物は種類毎に分別して混合廃棄物の発生を少なくします。
  • 2)自分のゴミはかならず持ち帰ります。

3.電気の使用量を抑えるために…

  • 1)証明はこまめに消します。(使用していない部屋はかならず)
  • 2)エアコンの設定温度は、冷房26度まで、暖房24までです。
  • 3)使用していないパソコンの電源は切ります。

4.紙の消費を抑えるために…

  • 1)事務所内で使用するコピー用紙は、両面を使用します。

[維持管理項目]

1.重機作業による振動、騒音を抑えるために…

  • 1)急旋回、急制動しないように気をつけます。
  • 2)空ふかしはしません。

2.重機、車両の点検、整備時に油をこぼさないために…

  • 1)点検、整備を行う際、必ず油の受け皿を用意します。
  • 2)重機に使用するアタッチメントの油圧ホースのフタはかならず締めます。

3.土壌を汚さないために…

  • 1)重機のグリスが漏れている箇所はウエスで拭き取ります。
  • 2)グリスが地面にこぼれてしまった場合もウエス等で拭き取ります。
  • 3)使用済みウエスは「廃ウエス保管場所」に入れます。
  • 4)グリスの注入はわずかに滲みだす程度にします。

安全と安心の取り組み

保有資格・免許一覧

ISO14001認証取得